効果を上げるDM発送術

DMを大量発送する場合の業者の選び方について

DMを大量発送する場合、DM発送を代行してくれる業者を探すでしょう。 DM発送を代行している業者はたくさんあるので、そのなかから満足できる業者を探し出すのは大変かもしれません。 そこで、本記事ではよい業者を選ぶための基準やポイントを、高リピーター率が自慢のDM発送会社「株式会社ジブリック」が解説します。

DM業者を選ぶときの4つの基準

_DMを大量発送する場合の業者の選び方について                       DM発送代行を行っている業者はたくさんあります。 そのなかから希望に沿った業者を選ぶには、確認すべき項目が4つあります。 適切なDMを大量発注する業者を選ぶための基準を見ていきましょう。

1.すべての工程を一括で依頼できるか

DMを発送するまでには、いくつかの工程があります。 ・デザインの決定 ・印刷 ・宛名を印字する ・封入作業 ・発送 これらの作業を一括で行っている業者と、一部のみ行っている業者があります。 もし一部のみ行っている業者を選んだ場合、自分で作業しなければならない工程が発生します。 ほかの業者に依頼した場合は、費用がさらに増してしまいます。 こういった手間を防ぐためにも、一括受注を行っている業者を選びましょう。 とくに、初めてDMを作成するときは分からないこともたくさん出てきます。 工程ごとに業者を分けてしまうと、どこに相談すればいいか分かりにくいです。 万が一トラブルが起きたときも、責任の所在が分かりにくくたらい回しなるリスクもあります。 そのため、すべての工程を信頼して任せることのできる1社に絞って契約するのがおすすめです。

2.取り扱っているDM数を確認する

業者によって、取り扱うDMの種類はさまざまです。 大企業を顧客とした大口受注を行っている業者から、少ない通数から受注している小規模の業者まであります。 発送したいDMの枚数・作成内容から、その数量を得意としている業者を選びましょう。 たとえば、数万枚発送したい場合に小規模業者に依頼すると、割高になる、納期が大幅にかかる可能性があります。 一方で、大口受注の業者に数枚の依頼を出しても、割高になる可能性があります。 業者が得意としている受注数はHPに書かれている受注実績などでも確認できます。 発送したいDMの通数に合った業者を選びましょう。

3.信頼できる担当者かどうか

DMは会社の顔でもあります。 もしDMの印字ミスがあったり、顧客の名前が間違っていたら、会社の信用を低下させてしまいます。 このようなトラブルが起きないためにも、その会社や担当者が信頼できるかどうか見極めることは大切です。 連絡が取りづらい担当者や、相談に乗ってもらえない担当者であった場合、満足のいくDMが作成できる可能性は低いです。 キャンペーンDMなどの場合は納期が短いことも多いです。 迅速で誠実に対応できる担当者であるかどうか、依頼前にしっかりと見極めておきましょう。

4.DM発送代行を専門としているか

DM発送代行を行っている業者は、複数の業務のうちの1つとして受注をしている場合もあります。 広告代理店が広告の一部で取り扱っている場合や、印刷会社が業務のひとつとして取り扱っている場合です。 これらの業者は、DM発送代行を専門としていません。 費用が安いなどのメリットもありますが、集客に効果的なDMを作成するには専門の業者に頼んだ方が安心です。 なぜなら、DM発送代行を専門としている業者は、DMを発送することに特化しています。 業務の一環として受注している業者と比べ、効果的なDMを作成する知識を持っている可能性が高いです。 また大量のDMを発送しているため配送業者のお得意様になり、安い送料で契約している業者も存在します。 より高い効果を出すためにも、DMについて熟知している専門の業者に依頼しましょう。

満足できるDMを作成するための3つのポイント

業者を選ぶ基準が分かったら、次は満足できるDMを作成するポイントを確認します。 コストを抑えつつ、売り上げアップに繋がるDMを作るためのコツを見ていきましょう。

1.数社で見積もりを取る

「格安」などを売りにしているDM代行業者も多いです。 一見お得に思えますが、実際安いのは発送費のみで総額で見ると割高になってしまうことがあります。 また安さを重視した結果、サービスやノウハウなどに問題があり、満足するDMが作れないケースもあります。 そのため、1社で決めてしまわず複数の業者で見積を取るようにしましょう。 比較することで、業者それぞれの特徴も分かるメリットがあります。

2.費用の総額で比較する

依頼する見積金額は、総額で比較するようにしましょう。 低価格に見えても、発送が一部だけのものや、作業代が高額になる場合もあります。 オプションなどの名目で、追加料金を取る業者も少なくありません。 すべてのサービスを含めた金額の見積を出してもらいましょう。

3.サービスや強みを比較する

業者によって、サービスや強みはさまざまです。 長年培ったノウハウを持った、信頼できる業者を選びましょう。 封入・宛名の印字・発送までを一括で任せることのできる業者を選ぶことで、手間を減らせます。 ほかにもDMの発送状況を追跡できるサービスがある業者もあります。 候補をいくつかあげて、納得のいく業者を選んでください。

DMの大量発注は株式会社ジブリックにお任せください!

DMの大量発注には、DM発送代行を専門にしている業者を選ぶことが大切です。 よい業者を選ぶために、一括受注できるか、受注枚数、サービスや強みなどを比較しましょう。 株式会社ジブリックでは、3万通までのDMの代行発送が特に得意です。 印刷やデータチェック、宛名印字、DM加工(封入)、発送とDM発送のすべての業務を一括で行なっております。 これまで、学校法人や、不動産会社、ホームセンター、旅行代理店など多くの実績がございます。
DMの大量発送はぜひ株式会社ジブリックにご依頼ください。  

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM送料値下げキャンペーン