効果を上げるDM発送術

郵便局のDM発送の基本

DM(ダイレクトメール)発送といえば、郵便局から出すものというのが一般的な考えでしょう。実はDM発送を行うときに、意外に知られていないことがあります。今回は、その点についてご紹介します。

大量DM発送時の料金割引

決められた数量以上のDM発送で、一定の条件を満たすことで割引を受けることができます。

郵便区内特別郵便

同一の郵便局配達区内(郵便番号の上5ケタが同一)で、一度に100通以上のDM発送を行う場合に受けられる割引制度です。定型サイズ郵便と定形外郵便の2種類があり、おおよそ20%の割引が受けられます。

広告郵便

2,000通以上のDM発送を行う場合に、事前に郵便局に申請をしておき、郵便番号を上5ケタで仕分けることで受けられる割引制度です。定型外を含む郵便物の割引率は12~37%、はがきの場合は8~33%とお得になります。

月間割引

2,000通以上、かつ、一カ月に100,000通以上差し出すことが条件の割引。10,000通以上であれば、定型外を含む郵便物は20%~、はがきは16%~となり、差出通数が増えるたび割引率がUPしていきます。  

DM印刷サービス

郵便局でも印刷を受け付けてくれます。どのような制度になっているのか、見ていきましょう。

文面印刷

文面印刷の場合のサイズは以下の4種類。はがきサイズは郵便で送ることを前提としたものや、ポスティングなどで使える住所欄のないものの印刷が可能です。 ・はがきサイズ ・A5サイズ ・A4サイズ ・A3サイズ そのほかのサイズは両面印刷、片面印刷、紙質などが選べます。DM発送料は含みませんのでご注意ください。料金については郵便局のDMファクトリーのページをご覧ください。 >詳しくはこちらのページをご覧ください。

宛名印刷

文面だけでなく、宛名も印刷してくれます。宛名はあらかじめこちらでリストを準備しておき、宛名登録を行います。料金設定は、【基本料金2,500円】+【1枚につき15円】となっています。

DM発送サービス

通常のDM発送は、宛名リストを作成して指定したところに送るのですが、宛名を指定しない次のようなサービスもあります。詳しくは郵便局へお問い合わせください。

タウンプラス

指定した地域の配達可能なすべての箇所に、DMを送るサービスです。配達地域も丁目単位で指定できるため、効率よく新規顧客を獲得したり販促を行うのに向いています。

配達地域指定郵便物

100グラム以内の定形、定形外郵便に限って活用できるサービスです。基本的な考え方はタウンプラスと同じで、指定した地域の配達可能なすべての箇所にDMを送ることができます。

郵便局でのDM発送の注意点

一見するといいことばかりにも見える郵便局のDM発送ですが、以下の点には注意をしておきましょう。

重さの上限が決められている

送付する重さの上限が決められているため、封入物が多いものやサンプルも同封する場合は注意が必要です。

重さにより料金が異なる

DM発送の基本料金は、定形外郵便の料金が適用されます。重さによって料金が異なりますので、事前にきちんと調べておきましょう。

適用条件の規定が細かい

郵便局でDM発送をする場合、事前の承認が必要だったり重さ以外の細かな規定があります。 >>詳しくはこちらのページをご覧ください。  

自由度を求めるなら郵便局以外も

一見すると便利な郵便局からのDM発送ですが、思った以上に制限も設けられています。DMに対しての柔軟な自由度を求める場合は、運送会社が行っているメール便サービスを活用することも検討したほうがよいでしょう。 ジブリックでは、メール便を活用したDM発送を行っています。これにより、時間とコストを削減することも可能になります。違いを比較したい場合、料金を調べたい場合など、ぜひ一度ご相談ください。  

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM送料値下げキャンペーン