効果を上げるDM発送術

リピーターの方へのDM(ダイレクトメール)のポイントと例文

リピーターの方へは感謝の気持ちを込めたDM(ダイレクトメール)を送ると効果的です。今回はDMに使える例文とともに知っておくべきポイントをまとめていますので、“リピーター”になってもらえるDMはどんなものか、考えてみましょう。

まずはリピーターに“感謝の気持ち”を伝える

お客様との関係も、基本は普段の人間関係と同じ。絆を作り、太くしていくことが大事です。

リピーターの方のDMには感謝とともに特別感を

信頼関係をより深めるために、“感謝の気持ちを表す特別感”を伝える文を作ります。よく見かけるのが「特別」や「限定」、「感謝価格」と言う単語です。このような単語を使用すると、お客様に「私のためのDM」という特別感を与えることができます。

ありがとうの気持ちを伝えるDMの例文

・リピーター様限定特価にてご案内いたします。 ・会員(リピーター)様のみ特別に割引価格を設定いたしております。 ・ささやかではございますがリピーター様だけにプレゼントをご用意いたしました。 上記の例文に似た文はよく見かけるものですが、使われ続けるということは、お客様に特別感を届けることができる文といえます。

リピーターだからこそ伝わるDMの季節の挨拶

DM文書を作るとき、季節の挨拶に苦労する人は多いようですが、必ずしもネットなどで見られる文の型に頼る必要はありません。

より身近に感じるオリジナルな季節の挨拶を

親しみを込め、特別感を出すためにも、リピーターのお客様へのDMには独自の挨拶を入れるのが効果的です。お店までの道や窓から見える風景を文にするだけで、景色を共有できるのは、リピーターのお客様ならでは。 ”共感”や”共有”はお客様へ親近感を与えますから、よりよいDM文のためには意識したいところです。ごく簡単なことなのですが、ネットや本の例文を写すより、ずっとオリジナルの心に響く挨拶になります。

周りを見渡して書く季節の挨拶のDM例文

・玄関先の紫陽花が今年も見事に花開きました。 ・窓から見える山々がうっすら雪をかぶる日が多くなりました。 ・店の前の通りにも夏祭りの飾り付けが立つ季節となりました。

リピーターへのDMで気をつける点

“あなただけの”という特別感を出せば出すほどお客様との絆は深まりますが、注意しなければならないことが一つあります。それは“会員限定”や“リピーター限定”という発送方法は、信書に当たるということです。

信書になっていないかどうか

信書はまさに「あなたのためだけに送る情報」。リピーターの方へのDMが信書に近づくのは、当たり前のことといえます。しかし、信書は郵便以外で送ることはできません。 郵便以外のDMで送ることができるのは不特定多数の人への文書。折り込みチラシやお店で配布するような文章です。

リピーター向けの特典情報を盛り込む

“リピーター特典”などのサービス情報は、新規のお客様も気になるところ。DMを通じて、多くの人に知って欲しいところです。また、親しみを増す季節の挨拶も、お店への親近感を増すものになります。リピーターのお客様に向けて書いたDMは、どのような方に届けてもお客様を大事にするお店という印象づけができます。

面倒な手続きはDM代行業者に任せて、手軽に感謝を届けましょう

今回ご紹介した例文のように、感謝の気持ちをDMで伝えたいと思っても、発送作業が大変な労力になり、つい二の足を踏んでしまったり、タイミングを逸してしまったりしたことはありませんか? DM発送代行のジブリックでは、面倒な発送作業をノンストップでお引き受けいたします。お客様のさまざまな要望に向き合いながら、少しでも早くDMがお届けできるように作業しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM送料値下げキャンペーン