効果を上げるDM発送術

OPP袋(透明封筒)で送るDMの効果とは?

OPP袋(透明封筒)で送るDMの効果とは? OPP袋(透明封筒)でDM(ダイレクトメール)を送れば、DMの効果を高めることができます。OPP袋と紙封筒を比べた場合のメリットはなんでしょうか?ここではOPP袋で送るDMの効果をご紹介します。 >>OPP袋は何か?をチェック

OPP袋で送るDMの効果

OPP袋はDMに適した素材といわれています。DMをOPP袋で送ることで得られる効果は以下の5つです。

1.開封率の高さ

OPP袋で送るDMの場合、袋の外からでも中身がなにかわかるというのが、紙封筒に大きく勝るところです。お客様の興味を引きやすく、OPP袋自体がシールなどをはがすだけで開封もしやすいため、自然と開封率が高くなります。

2.営業効果の高さ

透明のOPP封筒なら、小冊子やパンフレット、招待状など内容物が一目でわかります。お客様が中身を見て、開封してくれれば、高い営業効果が期待できるでしょう。

3.デザインによるイメージアップ効果

企業名やロゴを印刷したり、表面を半透明にしたり、OPP袋にはさまざまな印刷が可能です。OPP袋などの外装もきちんとデザインにされているという印象は、おもに女性客への広告効果が高まるという調査があり、イメージアップにもつながります。

4.紙封筒よりコストを抑えられる

OPP袋は紙封筒より軽く、1枚あたりのコストも安いという特徴があります。耐久性が高く、厚みのあるものでも破損しにくいため、郵送料の境界となる重さまで、より多くの情報をお客様に届けることが可能です。 紙封筒でOPP袋のように開封率を高めようとすると、印刷コストが増してしまい、印刷してしまった紙は使いまわしできません。OPP袋の場合、内容物を変えるだけでどんな時でも再使用することができます。

5.内容物をきれいに見せる

OPP袋には光沢があり、内容物をきれいに見せてくれるため、さまざまな紙媒体や衣類・日用品などの包装にも使われ、DMの写真やイラストがより魅力的に見える効果が期待できます。 また、OPP袋で送るDMの場合、シミや汚れ、雨により内容物が濡れるのを防ぐことができるため、お客様が不快な思いをすることがありません。 >>ダイレクトメールに透明封筒がおすすめな理由をチェック

OPP袋で送るDMの効果をさらに上げるジブリックのサービス

お客様満足度を最優先としているジブリックではDMの効果を上げるため、オリジナルのOPP袋をご用意しております。

ジブリックオリジナルのOPP袋

ジブリックのOPP袋 OPP袋に企業名やロゴ、キャッチコピーなどを印刷するオリジナルのOPP袋は、大手通販サイトなどのDMでよく行われています。お中元のシーズンに送るDMなら「お中元フェア!今だけ全品○○%オフ!」進学シーズンに送るDMなら「合格率○○%!志望校合格者数○○人の実績!」など、封筒自体に印刷するオリジナルOPP袋は、たとえ開封されなくてもメッセージを伝える効果が期待できるでしょう。 現在ジブリックでは、多くの企業様にオリジナル封筒としてOPP袋に印刷を行っております。人気と需要の高い定番のA4サイズから長3サイズ、オリジナルサイズまで印刷が可能です。 >>ジブリックのOPP袋について詳しく知りたい方はこちらをチェック

厚手素材のOPP袋

DM発送時に破損してしまうと、届いたときの印象が悪くなり、DMの効果を損ねかねません。他社の一般的なOPP袋では30ミクロンのものが多いなか、ジブリックのOPP袋はDM発送時に破損するのを防ぐため、40ミクロンのものをご用意しております。 >>ビニール封筒の種類をチェック

時間とコストの削減効果

ジブリックのOPP袋は、独自の仕入れルートを確立することで、安価での販売を実現しているため、少ない枚数でもコストを抑えて制作することができます。数千枚ほどの場合データを頂いてから1週間ほど、大部数の場合でも2~3週間で納品が可能なので、効果的なタイミングでDMを送付することが可能です。  

OPP袋でDMを送るなら同時購入で割引になるジブリック!

OPP袋でDMを発送すれば、紙封筒にはないさまざまな効果が期待できます。コストを抑えて開封率も上がるのであれば、使わない手はありません。 DM発送代行のジブリックでは、DMの発送をお申し込みの方にOPP袋を割引価格で販売しています。幅広い印刷方法に対応し、オリジナルOPP袋制作も承っておりますので、OPP袋の導入を検討されている方は、ぜひご相談ください。

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM送料値下げキャンペーン