効果を上げるDM発送術

大量のOPP袋(透明封筒)で送るDMのコストを抑える裏ワザ!

DM(ダイレクトメール)にも適したOPP袋は、大量に安く購入することでコスト削減につながります。今回は、DMの大量発送におけるOPP袋のメリットをまとめました。

DMの大量発送でOPP袋を使う5つのメリット

OPP袋による大量のDM発送は、紙封筒で送るDMより少ないコストで、大きなメリットを得ることができます。OPP袋の5つのメリットを見ていきましょう。

1.コストが安い

OPP袋は、紙封筒の3分の1程度のコストで購入できるため、大量のDM発送でもコストを抑えることが可能です。封入作業に関しても、テープが最初から付いているため、特別な道具を必要とせず作業効率も優れています。

2.光沢があり中身が綺麗に見える

OPP袋は非常に光沢があり、中身が透けて見えるので、手紙・雑誌などの紙媒体、衣類・日用品の梱包など、多くの場所で使用されています。ビニールで保護されているため、シミや汚れが付く心配がなく、清潔な状態でDMを発送でできるのも魅力です。

3.さまざまな印刷ができる

OPP袋は印刷ができるため、表が透けない印刷や、企業名・ロゴなどを印刷し、見栄えを良くすることで企業のイメージアップにもつながります。手持ち部分を付けて作製すれば、手提げ袋として使用することも可能です。

4.防水機能・耐久性が高い

紙封筒と比べて、高い耐久性を誇るOPP袋。紙封筒では破けてしまう可能性があるものでも、OPP袋なら問題なく発送することが可能です。また、雨にも強いので、悪天候でもDMを濡らさずに発送することができるメリットがあります。

5.開封率が高い

OPP袋は、中身が最初から見えるため、開封率が高いというメリットがあります。紙封筒の倍以上とも言われる、高い開封率を利用しない手はありません。

ジブリックのOPP袋の特徴

ジブリックのOPP袋は、日々業界最安値を目指し、独自の仕入れルートを確立することによって、安価での販売を実現しております。全てのOPP袋を常時在庫しているため、15時までにご注文いただければ、当日での出荷が可能です。

ジブリックの品質

一般的なOPP袋は30ミクロン程度の厚みですが、ジブリックではDM発送時の破損防止の観点から、40ミクロンの素材厚手の商品もご用意しております。定番のA4・B5・長3サイズなど、サイズも豊富です。 ジブリックのB5サイズのOPP袋は、通常よりも横幅が1cm大きなオリジナルサイズを使用。輪転チラシもスムーズに封入できるため、不動産業界、広告代理店のお客様にもご好評いただいています。

OPP袋を大量購入するならジブリックで!

紙封筒よりも安いコストで、よりお客様に訴求するOPP袋を利用すれば、コストを削減しながらDMの効果を高めることができます。開封率・反応率にお困りの方は、ぜひ使ってみてください。また、OPP袋を大量購入する際は、割引がきく業者を選ぶといいでしょう。 DM発送代行のジブリックでは、DM発送を依頼された方に割引価格で販売しているので、OPP袋の大量購入もお得です。オリジナルのOPP封筒制作も承っていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM送料値下げキャンペーン