ホーム > 効果を上げるDM発送術一覧 > 営業日記「不着DMは無料で返送致します!」

効果を上げるDM発送術

営業日記「不着DMは無料で返送致します!」

皆さんこんにちは!
お世話になっております、ジブリックの新人営業担当です。

第2回となります本稿では、
弊社の「不着DMの無料返送サービス」について、
ご紹介させて頂きます。



先日、ご依頼を賜りましたお客様からのお問い合わせに、
「宛先に届かなかった『不着DM』はどうなるんですか?」
というご質問がございました。

ご依頼主様のお客様の個人情報・ご住所が印字されている、宛名ラベル。
それが本体ド真ん中にしっかりと張り付けられている、発送済みのDM。

行方が分からなくなり、巡り巡って悪用されようものなら、たとえ1件だけであっても、
正真正銘、立派な、どこへ出しても恥ずかしい、個人情報漏洩でございます。
何らかの理由による不着DMのお取り扱いについては、弊社と致しましても
お客様方にはご承知おき頂きたい点であります、ということで・・・




今回は、そんな不着DMの行方を、本稿読者であり、
もしかしたら未来のお客様でいらっしゃるかも知れないあなた様に、
「そういうことなら安心!」と感じて頂くことを目指してご説明させて頂きます!




(1)発送後、宛先不備・住人転居など、何らかの理由により不着となったDMは、
   配達会社から弊社宛に、全件が返送されます。

(2)配達先エリアの各センターから、弊社最寄りのセンターまで返送・集約され、
   その後、大阪市西区にございます弊社宛に返送される、という流れを辿りますので、
   全ての不着DMが弊社に届き切るのは、発送から約3週間後が目安となります。

(3)弊社へ返送された不着DMは、作業現場にて段ボール箱や紙袋などに梱包し、
   お客様のご住所宛に送料無料にて返送させて頂きます。

(4)不着DM返送の際、発送代行オプション業務と致しまして、
   不着DMの宛名リスト化も承っております。
   ※宛名リスト化の詳細につきましては、営業担当までお問い合わせ下さいませ。




いかがでしょうか?

以上のように、

「不着DM」につきましては、
発送から約3週間後に、
送料無料にて返送致します。

不着DMがお手元に戻れば、送付先の宛名リストをより高精度なものへクリーンアップすることが可能です。
リストのクリーンアップのためには不可欠な不着DMの返送を、ジブリックでは常時無料で承っております。

「安い!だけじゃない!」ジブリックへ、DM発送代行を是非ご依頼・ご相談下さいませ!

ご連絡お待ち致しております!



著者: ジブリック