効果を上げるDM発送術

【別注封筒を検討している企業は意外に多い!?】

皆さんこんにちは。 ジブリック営業担当です。

DMを発送する時でも、単に印刷物を封入する時でも、必ず必要になる封筒。 最近ではその多くがOPP袋で行っている企業が多いんです。

5~6年前まではあまり問い合わせがなかった特注のOPP袋や印刷。 最近では、毎月5~6件のお問い合わせがあり、3~4件は受注をしています。

カタログやパンフレットを入れる封筒、リユースブックを入れる封筒(印刷)や、書籍に合ったサイズの封筒など。

受注できなかった企業に聞くと「他社よりも一番安いけど、当初思っていた金額とは違った」などであり、

弊社が同業他社のどこよりも安いのは確かです!!

OPP袋やCPP袋、共押フィルムやL-LDPEなどの素材も豊富で、 30ミクロン・40ミクロン・50ミクロンなど、厚みも豊富です。

白ベタに特色を載せたり、 セロ窓があったり中が透けないようにする為のアルミ蒸着など。

ジブリックに不可能はありません!!

枚数が多くなればなるほど、弊社と他社との価格差も大きくなり、 納期も1~2週間で制作が可能です。 ※時期や枚数によって多少前後します。

・現在OPP袋を制作しているが、コストを抑えたい ・検討をしているサイズ/厚みなどはあるが、実際に制作できる場所が分からない ・数千枚と少量なので、断られるから制作を断念している

そのようなお悩みを抱えている担当者の方がいらっしゃいましたら、 一度弊社までお問い合わせください。

専門的な知識を持ったスタッフが詳しく、 そしてご希望にお応えする最適な方法・封筒をご提案させていただきます。

お問い合わせはお気軽に、メールやお電話を!

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り