効果を上げるDM発送術

【宛名データを見直そう!】

こんにちは。 ジブリックの営業担当です。

12月に入り、2015年も終わろうとしています。 皆さんの2015年はいかがでしたでしょうか。 やり残したことなどあれば、一気にやっちゃいましょう!

さて、DM発送の際に重要なのが「宛名データ」です。

2~3年前のデータですと、 転居されていたり移転されていたり、不着DM便として戻ってくる割合が大きくなります。

これまで何回か経験があるのですが、 8,000通発送で5,000通が返却されてきた事もありました。 お客様に聞くと、10年前のデータだったとの事。

一般的に個人向けDMの場合、 1年間で10%が転居(引っ越し)をされているそうで、 非常に短いスパンで住所が変わります。

せっかく発送をしても、届かなければ意味がない!その分のコストが無駄になる!

発送を行う宛名データ、いつ取得されたか、 もう一度見直す事も重要かも知れません。

illust428

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り