効果を上げるDM発送術

【費用対効果の高いDM(ダイレクトメール)】

皆さんこんにちは。 ジブリックの営業担当です。

いよいよ9月に入りましたね。 秋は「秋の長雨」や「台風」のシーズンですね。 雨ばかりで嫌な気持ちになりますが、 雨に負けず頑張っていきましょう!

さて、DM(ダイレクトメール)の話しになりますが、 営業の中でも、最近はダイレクトメールで戦略を立てている企業様が多くなってきました。 営業形態の中では、非常に効率の良い、費用対効果の高い手法だと思います。

しかしDMを発送する顧客・企業をしっかり見極める必要があり、 いくら安く発送できたとしても、 それに見合った効果がないと、全く意味がありません。 逆に通常郵便の送料で郵送をしても、効果が出ればそれは「成功」と言えます。

いかに「安く」「効果の高い」DMを発送するかがカギになってきます。 「効果の高いDM」を、下記に明記してみました。

【例】 ・見やすいようにパンフレットを工夫しているか ・割引券・招待券など、興味を持たせているか ・発送間隔を程よく空け、定期的に発送しているか ・顧客・企業へのメリットを盛り込んだ内容になっているか

上記の内容を参考例として、DM(印刷物)を制作される事をお勧めします。

その中で弊社は、もう一つの「安く発送」をお手伝い致します。 お気軽にお問い合わせくださいませ。

メールでのお問い合わせ

著者: ジブリック

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り