DM(ダイレクトメール)発送代行とは?

ダイレクトメールに掛かる費用をできるだけ削減し、
さらに御社の手間をできるだけ無くす仕事です。

DM発送代行とは、お客様の代わりに、ダイレクトメールの加工、発送を行うことをいいます。一口にダイレクトメールと言っても、通販会社の厚いカタログからイベントなどのお知らせハガキまで、本当に色々な種類があります。

「ダイレクトメールなんて、封入してラベルを貼って発送するだけでは?」と思われることが多いですが、そう思っている方はこれまで確実に損をしていると思います。


弊社では「どうすれば一番安く発送できるか」「どうすれば一番確実にお届けできるか」「どうすればお客様に手にとってもらえるか」など、発送するダイレクトメールの重さ、封筒の大きさ、厚さ、封入点数、封筒の素材などの情報からコスト、スピード、反応率など全てにおいての最良の加工方法、発送方法をご案内できます。


日々本当にたくさんのダイレクトメールを発送しているからこそ、ご提案できることがあります。お困りの際は是非ご相談ください。

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り

DM発送代行を利用することで得られるメリット

DM発送会社を選ぶには

全国には様々なダイレクトメール発送会社がありますが、その中からどのようにして依頼先を選ぶことが最適なのか分からないというお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

価格の違いや大口、小口への対応可否、Pマークを取得しプライバシーに配慮しているかなど、基本的な選び方はいくつかあります。しかし、今回はそれらに加えて、「地元にある会社は、全国展開の会社に比べてどんなメリットがあるのか」について、お話しさせていただこうと思います。

例えば、当社は所在地である大阪を中心として、全国の各企業様にもご利用いただいている実績があります。全てのやりとりを電話あるいはメールで完結できるケースが多いため、大阪だけでなく遠隔地からでも問題無くご利用いただけています。

しかし、大阪の企業様の場合、やはり顔を合わせての打ち合わせをご希望いただくことが多いのですが、もちろん当社では対応可能です。地元の代行会社と全国展開の代行会社の違いとしては、ここが一番大きなポイントとなります。

対面してのやり取りはスピード感が違いますし、細かな打ち合わせやその場での臨機応変な対応も可能です。また、単純に代行会社の担当と顔を合わせることで、安心感を持っていただけるという点もメリットになります。

DM発送はジブリック大阪

その他にも、お客様から印刷物などを直接持ち込んでいただける距離にあることで、資材納品送料などの経費削減にもなるでしょう。当社は大阪以外のお客様でも作業見学にお越しいただくことが可能ですので、過去に質の悪い代行会社にあたり外注に不安がおありの場合も、安心してお任せいただくことができます。

代行会社を探す場合は、このようなメリットにも注目して選んでいただくことでよりお客様のニーズに合った業者選びができるのではないでしょうか。

他にも、地元の代行会社を選ぶメリットがもう1つあります。それが、その土地の事情に合ったご提案がしやすいという点です。特に大阪のような人口の多い都道府県や都市部などでは、それだけ企業も多くあり、ダイレクトメール発送ひとつとっても非常に競争率が激しくなります。

個人商店やイベント、不動産など、その土地周辺に集中してダイレクトメール発送の効果を向上させたいという場合、地元に詳しい代行会社に依頼することで、何かと便利なことがあるでしょう。他社のダイレクトメール発送の傾向や反応率などの情報も、全国展開の会社よりも得やすくなるため、ダイレクトメール発送の効果が思うように得られないと悩んでいらっしゃる場合も、何か糸口が見つかるかも知れません。

このように、地元の代行会社を選ぶことで地元の企業様にとって有利に働く面が多くあります。しかし、通販会社など全国展開している企業様にとっては、その限りではありません。特に大阪にこだわらず、日本全国にダイレクトメールを送りたいと考えている企業様の場合は、地元か否かではなく、やはり価格や個人情報保護、発送証明、その他ワンストップでの対応可否など、サービスの内容で選んでいただく方がニーズに合う場合もあります。

当社は地元向けの企業様にも、全国展開の企業様にもご満足いただけるような、きめ細かな対応を心がけています。迷われましたら、是非一度ご相談ください。

小規模向けDM発送代行会社の特徴とは

DM発送代行会社の特徴

DM発送を依頼する代行会社を検討される場合、代行会社には大規模案件向けの業者と小規模案件向けの業者があることに気が付かれるでしょう。大規模向けの代行会社は数十万通のDM発送代行にも対応していて、小規模向けの代行会社では概ね3万通以下のDMや数百通単位のDM発送代行に対応しています。

その中で、当社は3万通以下~300通程度までの、小規模のDM発送を得意とする代行会社です。一見、大規模対応の代行会社に依頼した方が、機械等の設備が整っていてコストパフォーマンスに優れているようなイメージがあるかも知れませんが、実際はその限りではありません。当社のような小規模向けの代行会社には、大規模向けの代行会社には無いメリットが数多くあります。まず、単純に小規模のDMでも対応可能であるということが挙げられます。数百通単位の少規模DMは、大規模向けのDM発送代行会社では、かえって対応してもらえないケースが多いのです。

大規模向けの代行会社にある封入等作業用の機械は、あくまで数万、数十万という単位での封入等作業を効率化するものであるため、少量の発送となると、かえって機械のセッティングなどで余計な手間がかかります。さらに、大規模であるがために作業工程が細かくスケジューリングされており、時間の融通なども効きにくくなりがちです。

また、もし大規模向けの代行会社でありながら小規模のDM発送代行を扱っている場合、実は下請けとして小規模向けの代行会社に委託しているケースもあるのです。当然、下請け用の委託費用が生じる分、価格はあまりお安くなりません。

小規模向けの代行会社であればそのような事情が無いため、発送代行を安価で承ることができます。

また、小規模向けならではの強みとして、手作業による細々とした封入等の作業が得意であるという特徴が挙げられます。

DM発送代行会社にもさまざま

お客様からのご依頼の中には「開封率を高めるためにボールペンや宣伝物のサンプルなどを封入して欲しい」といったご要望も多くあります。小さく形が安定しない物を自動的に封入するという作業は、機械を利用する場合かなり難易度が高く、大規模向けのDM発送代行会社では承っていないこともしばしば。

このような、作業が機械化された大規模向けの代行会社では取り扱うことができない作業でも、手作業が中心となる小規模向けの代行会社なら簡単に承ることができます。また、特殊な封入以外にも、様々な場面で細かく、臨機応変な対応が可能です。特定の送り先に対するDMだけを抜き出したり、DMの中身を細かく変更したりといったことも容易です。

あるいは、例えば「一旦折ってしまったチラシを折り直して改めて封入してほしい」といったご要望に対して、機械では該当する設定が無ければ対応できませんが、手作業であれば、作業者に対してチラシを指定通りに折り直すように伝えるだけで対応できます。このように小回りの利く柔軟な対応こそが、小規模向けの代行会社の真骨頂です。

また、当社のようにワンストップでの作業が可能な代行会社なら、単純な貼り付け、封入作業以外の様々な面でも融通の利いた対応が可能となります。「大規模向けの代行会社に依頼して断られてしまった」際には、是非ご相談ください。

ワンストップでのダイレクトメール発送代行のメリット

ワンストップ発送代行のメリット

ダイレクトメール発送代行会社を選ぶにあたり、当社のように「全ての発送関連業務をワンストップで行えるかどうか」は重要なポイントです。そこで、具体的にワンストップであることのメリットには、どのようなものがあるのかについてご紹介します。

まず、ワンストップという名の通り、最大のメリットはダイレクトメール発送代行に関する全ての業務が一社で完結することが挙げられます。通常、お客様自身でダイレクトメール発送業務を行う場合、同封するチラシや封筒のデザイン、文章の作成などが必要になります。企業によっては外注することになるでしょう。

すると、デザインはデザイナーに依頼し、印刷は印刷会社に発注するというように、様々な方面への連絡が必要になり、細かいやり取りやスケジュールの擦り合わせに苦労することになります。1カ所でミスが生じれば、当然その他多方面に影響を及ぼしてしまうのです。

その点、ワンストップのダイレクトメール発送代行会社に依頼すると、チラシのデザインや印刷から、宛名ラベルの出力や貼り付け、発送作業まで、全て一括して行うことができます。多方面に連絡を取る必要が無い分、時間の短縮や経費の削減に繋がるでしょう。

また、仮に何か急な仕様変更や追加の業務などが加わったとしても、全て代行会社内で調整が可能であるため、他の作業への影響を最小限に抑えることができます。たとえ1通当たりの単価がワンストップの会社より安い会社があったとしても、作業次第では印刷会社などの他の業者とも連絡を取る必要に迫られ、結果上手く経費を削減できないことがあります。コストをお考えになる時は、単純な数字からは見えにくい、以上のような背景もよく検討されてから、依頼される業者をお選びください。

統一された環境でDMを作るということ

また、もう1つの大きなメリットとして、一貫した内容でDMを作成しやすいことが挙げられます。

ワンストップではない場合、封筒やチラシなどの封入物をそれぞれ別の会社に依頼して作っているケースもあります。すると、会社によってはチラシのサイズやデザインと封筒が合っていなかったり、何気なく選んだチラシや封筒の紙質がターゲットとしている顧客層のイメージからかけ離れていたり、中には郵便の規格に合っていなかったりと、微妙な齟齬が生じやすくなってしまいます。結果、修正のために余計な手間が発生するのです。ダイレクトメールの効果を最大限に利用するためには、このような細かな差異にこそ注意し、統一された環境でDMを作る必要があるでしょう。

ワンストップのダイレクトメール発送代行会社であれば、全ての作業に代行会社内で連携を取って取り組むため、このような齟齬を生み出さすことなくスムーズにダイレクトメールを作成、発送することができます。お客様の会社のブランディングという点でも役立つでしょう。

また、当社のように顧客からの反応率の良いダイレクトメールの作り方についてもサポートできる代行会社を選べば、さらにダイレクトメール発送の効果を向上させることができます。ダイレクトメール発送は、細かな点への配慮が反応率に顕著に響きます。費やしたコストをしっかりと回収するためにも、是非ワンストップのダイレクトメール発送代行会社をご検討ください。

是非、お見積りフォームよりご相談ください。
一緒に経費を削減していきましょう!

オンラインお見積り