ホーム > 効果を上げるDM発送術一覧 > 【ダイレクトメール:年末はどこも立て込む!】

効果を上げるDM発送術

【ダイレクトメール:年末はどこも立て込む!】

皆さんこんにちは。
ジブリック営業担当です。


弊社も毎月10万通前後のダイレクトメールを発送していますが、
やはり、依頼のすくない時期・依頼の集中する時期があります。

そう、11月後半から年末は、非常に作業が立て込みます。
お歳暮やクリスマス、お正月や新春バーゲンなど、
多くのイベントが存在するのがその要因かと思います。

弊社は通常、ご依頼から1週間~10日で発送を行っておりますが、
年末になるにつれ、作業がキャパを超えてしまいます。

これはどこの代行業者にも言える事で、
年末にはよく「値段が上がっていいから、何とか年内に間に合うように発送してほしい!」と
お問い合わせを頂きます。
要は「どこの業者もキャパオーバーで、断られている」んです。

弊社もキャパオーバーになる事があり、
どうしても発送までの納期が通常よりも長くなったり、
ご要望次第では、通常よりも料金が上がる事も想定されます。

「できる限り、皆様のご希望にお応えしたい!」と日々考えていますが、
なるべくお早めにご連絡を下さいませ。
優先的にスケジュールを押さえる事ができ、通常の発送が可能です。


効果のあるダイレクトメール(DM)を出したい。

その中には、余裕を持ったスケジューリングも含まれています。









著者: ジブリック